お知らせ

2016年03月31日 属性とは

属性とは

地・水・火・風・闇・光の6種類があり、それぞれに相性があります。
属性を効果的に活用して、クエストやバトルを有利に進めましょう!

プレイヤー、モンスターの属性効果
プレイヤーの属性 装備アビリティに付随し、攻撃に追加ダメージを発生させたり、属性ダメージを軽減することができます。
モンスターの属性 一部モンスターの攻撃は、属性追加ダメージが発生します。
また、モンスターには弱点属性があり、弱点の属性で攻撃すると発生率が50%上がります。
光属性のモンスターは、地水火風の4属性が弱点となり発生率が20%上がります。
例)火属性のモンスターに水属性で攻撃。

属性アビリティ

属性効果を得るためには、属性アビリティを搭載した装備を着用する必要があります。
属性アビリティには、属性追加ダメージ系、属性ダメージ発生率系、属性耐性系の3系統に分かれています。

属性追加ダメージ系
属性追加ダメージ ・通常攻撃とスキルに対して、アビリティの数値分の属性ダメージが追加されます。
 ※属性追加ダメージ1=基本ダメージの10%
・弱点属性を持つモンスターに攻撃すると、発動率が50%追加されます。
 ※光属性のモンスターに対しては50%ではなく、20%追加されます。
 ※一部職業の攻撃スキルは固定値が設定されています。
属性特効ダメージ モンスターに対してのみ数値が4倍の効果になります。
※一部職業の攻撃スキルは固定値が設定されています。
属性ダメージ発生率系
属性ダメージ発生率 属性ダメージが発生する確率が上昇します。
強化属性ダメージ発生 属性ダメージが発生する確率が大幅に上昇します。
※このアビリティだけで上昇する上限は50%になります。
属性耐性系
属性耐性 追加された属性ダメージを軽減しますが、基本ダメージは軽減できません。
他属性も相性に合わせて軽減します。
強化耐性 追加された属性ダメージを大幅に軽減しますが、基本ダメージは軽減できません。
他属性も相性に合わせて軽減します。
真化耐性 追加された属性ダメージを大幅に軽減しますが、基本ダメージは軽減できません。
他属性も相性に合わせて軽減します。
また、属性ダメージ発生率アビリティ効果を減少させます。
例)真化光耐性
  光耐性が40上昇し、相手の全ての属性ダメージ発生率アビリティ効果を固定で7%減少させる。