お知らせ

プロローグ

日々悪の組織と戦うエヴォルンジャーとバトルンジャーに多くのファンができた。
ファンたちが「どちらのヒーローが強いのか」と争いをはじめたため、それを止めるべくヒーローたちは白黒つけることに決めた。

ヒーロー競闘戦 クエスト編

正義のヒーローが殴りあうわけにはいかないので、障害物競争で勝負を決めることにした。
ヒーローたちは勝負の日に向けて練習を始めるが、練習中に不審な事故が起きる。
「まさか相手チームの妨害工作・・・?」
そんなことを思いつつ、勝負当日を迎える。

ヒーロー競闘戦 バトル編

順調に進む両ヒーローだったが、突然エヴォルンジャー側に謎の爆発が起こる。
バトルンジャーたちの仕業だと思ったエヴォルンジャーたちは
バトルンジャーに殴りこみ、ついに両ヒーローの直接対戦が始まった。

8人共闘クエスト「解滅!ゴーマンタワー」

戦うヒーローたちを見て悪の組織ゴーマンの幹部たちが姿を現す。
今までの妨害工作は自分たちの仕業だと告げ、高笑いし始める。
同時にゴーマンの秘密兵器ゴーマンタワーが出現した。

恐怖に駆られ、逃げ惑う人々。
もはやゴーマンを止めるものは誰もいないのか?

その時、ヒーローたちは戦いをやめた。
なんと、ヒーローたちは無傷だった。
悪の組織の暗躍を気づいたヒーローたちは一芝居打ったのだ。
ゴーマンタワーを止めるため、両ヒーローは協力し、全てのタワーを壊した。

「ダブルヒーローVSスーパーキャタキング」

ゴーマンのアジトに辿り着いたヒーローたちの前に、
最終兵器スーパーキャタキングが出現した!
両ヒーローはスーパーキャタキングの内部に直接乗り込み、
待ち受ける幹部の怪人たちを倒した。
そして、悪の組織は両ヒーローのが協力した結果滅びた。

戦いを終えた両ヒーローは熱い握手を交わし
これからは共に悪と戦っていくと誓うのだった。