開発戦記ぐりぽん

開発戦記ぐりぽん

2014年04月30日 開発者コメント:ディレクター高屋敷その30

イケメン軍団の皆様、定例となっておりますメンテナンス早開けからの臨時メンテナンス、大変申し訳ありません。
高屋敷です。

本日1.1.6.0のアップデートを実施させていただきました。
今更感は否めませんが、前回の1.1.5.0と併せて補足説明させていただきます。

本日のmenu

 

ゴールデンウィークにゆっくり読んでもらえれば、ということで遠慮なくがんばらせていただきます。
ホントに長いです。
読みにくいです。
開き直ります。
とりあえずごめんなさい。

■イースターイベント

楽しんでいますか?
チャットルームや掲示板等での交流が増えているようですし、普段は閑散としている…(ノД`)
クエストリスト画面がにぎわっている様子でちょっとワクワクしてます。
さらに今日のメンテナンスでイースターエッグの徘徊コースが変更になったということで、もう一度みんなで探してみてください!
ただ…個人的にmain装備が揃いません…これイベント終わってしまったらどうする気なんだろうと悩んでいます。

※ここから先突然話が逸れてしまうので、次の1.1.5.0まで飛ばしてもらっても何ら問題ありません。

グリフォンは全プレイヤーが対戦を楽しめる状況に持って行けると最高なのですが、新規のプレイヤーが対戦の常連になるまでの道はとっても険しいものになっています。
そもそも対戦というか対人は面白い!
でも今更高屋敷が語るまでもなく、日本では対人主体のコンテンツより協力主体のコンテンツのほうが好まれる傾向にあります。

格ゲーなんかがわかりやすいように、後発がとても割り込みにくい。
成長要素の強いグリフォンでは運営期間はそのまま格差となって、この差を埋めることはおそらくできない。
簡単に埋まってもつまらない。

対戦のランク、能力値制限など緩和機能はつけていますが、タワー&クリープのシステム等、輪をかけて複雑なのです…
個人的にも本当に面白いし、奥が深いと言い換えることもできるかとおもうのですが、やっぱり敷居は高く面白さに気づく前に諦めてしまう…。
新規ユーザーが十分な実感をともなう成長を経て、同じ土俵で戦えるように成長するためのクッションがクエストだったわけです。

のんびりクエストを楽しみ、キャラを強化。スキルに慣れる。対戦でその力を発揮する。
そんなサイクルを想定していたのですが、一年運営してもまだまだ納得できないバランスで停滞しています。
成長したくてもクエストに用意されたステップが高くてなかなか先に進めない状況があったり。
トレハンをしている感覚が薄くてどうしても最大効率のクエストにだけ参加する状況になっていたり。
コミュニティを造りにくいことも起因して実際はのんびりクエストで成長という状況がつくれていませんでした。

イースターイベントは新しく始めてくれるユーザーや、復帰してくれたユーザーに向けたコンテンツという意図が強く出ていると思います。
今までは見向きもしなかった低ランクのクエストに上級者が徘徊していたり、掲示板やチャットで共有情報の共有を行ったり。
クエストで他のプレイヤーと出会えるだけで、声をかけてもらえるだけで…
チャットルームで必要な情報を共有してもらえるだけで…
ハイエンドでなくてもSRの装備を入手できるだけで…
次に進めるモチベーションに十分な場面もまだまだ存在しています。

共闘システムやイベントクエスト等々の歯車がガッチリかみ合うようになれば、どのレベルのプレイヤーも遊び易い、
やりがいのあるゲームに進化させることができる。ユーザー数も増えて、皆が幸せになれる!と信じていますが、今は成長過程だと考えています。
厚かましいことはわかっているのですが、対戦相手が一人でも多いほうが楽しいですし
プレイヤー全員でグリフォンを盛り上げていければ良いな~と考えています。

さて…
ふれるべきか悩んだのですが、アカウントの期間停止措置についてです。
各方面いろいろな考えと相談した結果、今回の対応になりました。
これまでの経緯もありますし、ほとんどが軽い気持ちでバグを利用してしまったのだと思いますが、心を鬼にして一定期間の停止という対応を決定しました。
今後ペースを落としても、ミスのない運営を目指していきたいと思いますが、不具合等見つけてしまった場合等、出来るだけ早く運営にお伝えいただければ幸いです。

■1.1.5.0

・ソードマスターの覚醒!

個人的にもメインで使っているのがソマスなので、待兼ねたアップデートでした。
スピアチャージExで引きこんでからファングExのコンボがきまるとなかなか気持ちよかったり。
竜巻Exはアサシンにウェーブ⇒C4を食らっても目の前のC4を破壊しつつカウンターも入れることができてとても気持ちよかったり。
通常スキルとの組み合わせでも面白いコンボや連携がまだまだ考えられると思いますので、いろいろ試してみてください。

次はパラディンが覚醒します!
使い方がわかっているユーザーのパラディンほど鬱陶しい存在はないし、プレイしてても楽しいので、もっと人気が出てもいいと思うのですが、どうしも報酬が稼ぎにくい…。
そもそも楽しく使うための環境を用意してあげられていないのかもしれません。
初心者向け楽しいパラディン講習記事を覚醒に併せて用意してみてもいいかもしれないですね。

と書いてて思い出したのが、公式ページでムービーを使った初心者講習コンテンツという構想があったこと。
youtubeには素晴らしいムービーを用意してくれている方がいるのですが、
公式でももう少しがんばる必要があると思いますので、時間はかかるかもしれないのですが、グリフォンをもっと楽しんでもらうために働きかけてみます。
話逸れすぎですね…



・プレチケのカケラ
突貫工事になってしまいましたが

新規ユーザーの継続性をあげることがグリフォンの大きな課題と考えています。
前述のとおり一番大事な部分、対戦がいい味に達するまで結構咀嚼しなければならないゲームになっていますし…
わかりやすさ、遊びやすさの追求、離脱のしどころをなくす・・・・・・・・・・最近の流行にはまだまだ遠く及ばない状況です。

今回のカケラシステムの追加は、ゲーム開始当初にプレミアムガチャを引く頻度をあげて、レア装備で武装するチャンスを増やしこれまで以上に、キャラの価値を感じてもらいつつ、
上位コンテンツへの早期参加を促す。遊び続けることでプレミアムガチャを引けるという価値ある報酬は単純ですが継続モチベーションになると考えています。
ゲームを繰り返し遊び、理解してもらえれば奥の深いグリフォンをつづけてくれる仲間が増えるのではないかと期待しています。
何かを感じて始めてくれたはずですし。

ただ、既に攻略したプレイヤーに配布することは今回は行いませんでした。
理由は…グリフォンの一周年にかかわる部分なので…とだけ補足しておきます。

グリフォンは幸い毎日たくさんの新規プレイヤーに入ってもらっています。
新しいプレイヤーを見つけたら、是非声をかけたりクエストをサポートして助けてあげてください!
対戦相手は一人でも多いほうが面白いと思いますので。

・対戦関連
リジェネ報酬をランクによってレートが変動するようにしました。
僕は出くわしたこと無かったのですが、Fランクでパラディンパーティーがタワー下でひたすらリジェネをかけあって慈しみポイントを稼ぐ。
そして勝ってしまうという心温まる状況があったようです。
実際テストしみると、それはそれで遊びとして面白い!
普段と違うだけということかもしれませんが

本当にちょっとだけ躊躇ったのですが、想定した遊びではないということで通常10リジェネで支援1ポイント獲得をFランクで50リジェネで支援1ポイント獲得に調整しました。

アップデートからこれまでに、
パラディン下方修正狂気の沙汰か!?
という声が…聞こえてこなかったのでちょっとさびしかったです。

ということでしつこいですが
次の覚醒職はパラディン!
びっくりするぐらい強くなってしまいますw

ギルドバトル2中の沈黙バグは申し訳ありませんでした。

それと、すごく小さいしまだ治療中なので更新項目に入っていなかったのですが、ギルドのキャラクターフェイス登録システムが概ね治っています。
フェイスの装備非表示機能が適用されてないのですが、完治し次第アップデート項目に含まれますのでお待ちください。





■1.1.6.0

いくつかのゲームメディアでギルクエと共に28日から開催!!…とリリース掲載してもらえたのですが、諸問題と祝日で1.1.6.0の公開が30日にずれこんでしまいました。そしてパラディンが間に合いませんでした…。

申し訳ありません。

・リミテッドボス

ずいぶん長いこと続けてきた火属性エリア火山も最終局面。
リミテッドボスという新しいコンテンツで出現しますので、ギルメン全員で撃破を目指してください。
リミテッドボスは週末に出現することを想定したボスイベントなので、週に二回しか撃破のチャンスがないのですが、今回はゴールデンウィークということで、特別に30日~6日まで7日間開催したいと思います。

ところで、レイドボスじゃないの?

という声が聞こえてきそうなのですが、
リミテッドボスです。

じゃ、レイドボスは?
これまでにぐりぽんではレイドボスという言葉を何度も使ってきました。
画像をちら見せしたこともあったのですが…
遅れています…
レイドボスはもっと大規模イベントで、はじめたばかりのプレイヤーから最強のプレイヤーまで一丸となって楽しめるエンドコンテンツとして制作が進められています。
相当遊びがいのある、全く新しいクエストコンテンツとして造り進めていますが、ことが大きいとどうしても小さくて高優先度の突発的な案件に割り込みをゆるしてしまってズルズル…といったところです。

でも!
↑の通りストップはしていませんし、自信を持って提供できるコンテンツになっていますので、期待してお待ちください。



・ギルクエ10
ギルクエもついに記念すべき10回目。
と言っても何も特別なことは無いのですが…
オートバトルでもほどほど活躍できますし、巨大ムカデに邪魔されながらの混沌バトルイベント、ゴールデンウィークの息抜きとしていかがでしょうか。

臨時メンテの原因にもなったセンチネルの撃破ボーナスは逃さずに獲得しましょうね。

ところで…臨時メンテって大変なんです…
心身共に疲れました。



・曜日クエストが自動で共闘クエストになる仕様を止めました。
共闘はクリアしたいクエストに躓いたとき、簡単に仲間を集めて助けてもらうことができる!
という意図で追加しました。
曜日クエストは簡単に人が集まるし、実装直後は共闘って何?ということで使いにくいコンテンツになるかもしれないから
慣れるまでは、どこかに強制共闘を用意して…と考えていたのですが、上記の意図に反する挙動を行ってしまうことがあるということで、今回から曜日クエストルーム作成で強制敵に共闘ルームになる機能を解除しました。

特に遊び慣れていないプレイヤーが共闘のボタンをおしやすい状況にはなっていないことは痛感していますので、継続的に対応していきます。



・遊びやすさの向上
高屋敷のグリフォン人生を一変させてくれたオートバトルの精度があがりました。
進行をさまたげるただ邪魔なだけの破壊オブジェを勝手に壊してくれるようになりました。
オートバトルは利用頻度を詳細に調査してもっと精度を上げていきたいと思います。

それともう一つ小さいけど大事な修正ポイントとして、共闘の募集回数が現在の一日一回から一時間に一回に変更になりました。
↑でお伝えした通り共闘は『先に進めない…、誰か助けて…』というプレイヤーにこそ使っていただきたい機能。

あまりに高頻度で共闘を呼び掛けられると、本当に困っている人のところに人が集まりにくくなる可能性があるので制限を行ったのですが
一日一回では少なすぎる、そもそもなんで一回なのか?
ということで一時間に一回になりました。
ついでに助けてもらっておいて報酬も変な感じだという指摘があって募集側の報酬は少なくなりました。
ご了承ください…

 

 

■そして…

一周年の前に前夜祭(仮称)というイベントを開催することが決まりました。
遊んでくれた期間に応じたプレゼントやイベントでしか入手できないアイテム等、出来る限りの豪華仕様で初年度のグリフォンを締めくくる予定なので楽しみにしてください!

そんなことより足元見ろよ!って声も聞こえていますので、パラディン、モンク、アサシンと手際よく全職覚醒させていきます。
お待ちください!

まだまだ続けますよ~

■今更ですが…

第二回ギルドバトルお疲れ様でした~
僕はソマスメインですよなんて言っておきながら、下のほうのランクで覚醒ウォロかなり楽しませてもらいました!
個人的には歪なマッチングにあたることもなく、ランク選択とか通常対戦もこっちにしたほうがいいんじゃないの?と悩み中です。
老頭児なので高屋敷自身へたくそなプレイヤーなのですが、皆さんの、全体のプレイスキルの底上がり感をすごく感じたイベントでした。

スキルの使いどころとか、MAP、クリープをはじめとするギミックのつかいどころとか、コンビネーションですね。
第三回の開催計画もすでに始まっていまして、個人的にも数値強化ではなくいちプレイヤーとしてテクニックをもうすこし磨いて活躍したいと考えています。
…個人の力ではなんともできないのですが、今回のは一位報酬が欲しかった… 二度ともらえないんですかね~…

 

■ところで…

コンティニューコインのバグ見つけてもらってありがとうございます!
バタバタしてしまった弊害でして…
次回アップデートまでボーナスタイム…ということで、遠慮なく楽しんでください!

■最後に…

軽く読み返して…
も少し読みやすい文章かけないもんかなー、つっこみどころ満載だし…
書きなおすべきか悩みましたが、しぼりたて感を楽しんでもらえれば幸いです。
あと、次回で高屋敷コメント記念すべき『その30』を迎えます。
30回だからなんだってこともないのですが、なんかいつもと違うことができるといいかなと…
ゴールデンウィーク明けにお会いしましょう!

幻塔戦記グリフォンひき続きよろしくお願いします。