開発戦記ぐりぽん

開発戦記ぐりぽん

2013年10月29日 【更新】開発者コメント:ディレクター高屋敷その11

hw_event2

 

コスプレパーティーにしか見えない日本のハロウィンは先週末がピークといった雰囲気でしたが、本当は10月31日がお祭り本番です! グリフォンでは少し今更感を漂わせつつこの季節行事に乗っかってみました。

ということでいつも通りver1.0.8.0の補足説明させてもらいます。

 

①ハロウィンパーティー

ハロウィンクエストで限定のモンスターを倒すとカボチャ頭がドロップすることがあります。

全部で9種類。サイズが大きくなればなるほどレアリティーが高くなっていて一番大きいSR頭はなかなかドロップしないのですが、対戦後の1時間は限定モンスターも出やすくなっています。 是非コンプリートを目指してください。

 

それと、とてもすばらしいBGMをベイシスケイプ(gamewatchインタビュー記事)さんに作ってもらいましたので、是非音を聞きながらプレイしてみてください!

ハロウィンパーティの詳細はこちら。

hwgacha_header

初期能力値が高くて、ハロウィン装備限定の装備アビリティがついた装備も期間中限定でプレミアムガチャに登場しているので、そちらもよろしくお願いします!

②対戦ランクごとに能力値の上限を設ける(レベルシンク)

その10で紹介した通りですが、現在5つあるランクごとに個々の能力値が適正レベルに調整される機能を設けさせてもらいました。 以下が能力値の制限詳細です。

 

メイン装備 サブ装備
物理攻撃力 魔法攻撃力 物理防御力 魔法防御力 物理攻撃力 魔法攻撃力 物理防御力 魔法防御力
E  戦力10以下 200 200 300 300 300 300 400 400
D  戦力15以下 225 225 337 337 365 365 700 700
C  戦力20以下 250 250 375 375 560 560 1100 1100
B  戦力25以下 280 280 420 420 645 645 1600 1600
A  戦力30以下 制限なし 制限なし 制限なし 制限なし 制限なし 制限なし 制限なし 制限なし

 

多種多様な育て方をしてもらって、戦うごとに新しい発見!という意図で、装備はいろいろと複雑なことができるようにしていたのですが、あまりよい方向に機能していない状況でした。

手塩にかけて育てたキャラ、装備に制限をかけてしまうことに抵抗感はあるのですが、いい試合、楽しい試合をしてもらうことがコンテンツの定番化にとって大事な要素になると判断させてもらいました。

 

以下レベルシンクに関連した継続対応の予定です。

 

その1:職業ごとのレベルシンク

 

その2:任意のランクに参加できる仕組み

レベルシンクを実装したので、どのレベル帯にも制限つきで参加できる形になりました。

はじめたばかりの友達と一緒に対戦に参加したり、たまには低ランクでのんびり等いろいろな楽しみ方ができるようになります。

 

その3:ランクの細分化

開始までの待ち時間ストレスをできるだけなくしたいという意図で、ランクは戦力5刻みにしていました。

任意ランクに参加できる機能が実装された場合、分散化による待ち時間の延長という弊害を任意で回避できる形になります。

特に上位ランクの細分化を行う予定です。

 

その4:報酬の見直し

上位に行けばいくほど報酬が大きくなるように調整予定です。

 

その5:対戦成績によるランクバトルイベント …

③ログインスタンプ機能

 

サービス開始当初から用意されていたのですが…微妙に未完成で優先度(ディレクターコメントその10)が低かったので後回しになっていたコンテンツをやっと導入することが出来ました。

実装直後なので報酬はおとなしい設定をさせてもらいましたが、評判や運営の状況を確認後、12月からは魅力的な到達目標を用意する予定です。

④スーパーアーマーの不具合対応

ハイパーアーマーという名称のほうがわかりやすいひともいるかもしれないですが、特定のスキルで発動する吹き飛ばし効果、昏倒や氷結など状態異常の影響をうけない状態のことをスーパーアーマーと呼んでいます。

モンスターの場合、スーパーアーマーの状態は体から赤いオーラが出るので比較的わかりやすいのですが、PVPの場合は少し複雑でわかりにくい仕組みになっています。

しかも、今回の更新前はすくみに反するスーパーアーマー設定がされていてさらにわかりにくい状況でした。

 

基本的には戦士は格闘家に強く、格闘家は魔法使いに強い。魔法使いは戦士に強いというのがグリフォンの3すくみです。

たとえば戦士系の技に付与された吹き飛ばしの効果は強い関係にある格闘家もしくは、同じ戦士に対しては有効で、相手のスキルを吹き飛ばすことで打ち消すことができます。

でも魔法使いは戦士の吹き飛ばし効果のスキルが当たっても影響を受けず、スキルを発射することができます。

対戦の戦術上大変重要な効果になるので、意識してみると勝率があがるかもしれません。

【10/29(火) 19:30更新】

⑤装備しているアイテムのベース職業とキャラクターの職業が同一の場合はボーナス効果を追加。

正直言ってわかりにくい機能なので、補足します。

装備アイテムは大抵系統、戦士系ならソードマスターとパラディンという感じで、着回しができる設定になっているのですが、基本職業という設定もあります。

今のところゲーム中で確認する方法はガチャのラインナップしかないのですが、この基本職業と現在の職業が一致している場合、武器系であれば物理攻撃力、魔法攻撃力、命中3つの能力値が装備アビリティの効果発生前の数値になりますが20%という大きなボーナス効果が発生するようになっています。

防具も同様に物理防御力、魔法防御力、回避の3つの能力値が20%アップします。

わかりにくい!というお叱りが聞こえてきそうなのですが、当面はご了承ください。

出来るだけ早くUIでもわかりやすい補足情報を表示するよう改修していきます。

次回は開発の舞台裏の紹介を用意したいと思います。

幻塔戦記グリフォン、ひき続きよろしくお願いします。