開発戦記ぐりぽん

開発戦記ぐりぽん

2013年06月21日 2013年6月21日(金)スキル調整内容

みなさんこんにちは。コンセプターの國井です。

今回は、2013年6月21日(金)メンテナンスにて多くのスキルを調整しましたので調整内容を告知させていただきます。

 

ソードマスター

ソードマスターは万能な性能を持っているのですが、現在堅い、遠距離も強いと「万能過ぎる」状態で思惑と違う形になっているため大きく調整しました。それでも十分強いです。また、ハードスキン、精神集中などのテクニカルなスキルの使い勝手を向上させています。

 

・レッグブレイク:ダメージを上げました。CT(※クールタイム)を短くしました。

・精神集中:CTを短くしました。

・チャージ:ダメージを下げました。CTを長くしました。

・リビングソード:ダメージを上げました。

・スピアチャージ:ダメージを下げました。CTを長くしました。

・ドッペルソード:ダメージを下げました。CTを長くしました。

・ハードスキン:CTを短くしました。

・竜巻斬り:ダメージを下げました。

・ファングブレイク:ダメージを下げました。CTを長くしました。

・サモンソード:ダメージを下げました。CTを長くしました。

・レックスブレイク:ダメージを下げました。CTを長くしました。

 

ウィザード

ウィザードは、フリーズロック、フリーズラッシュの二つを貫通にしたのが大きな修正になっています。多くの敵を巻き込んだり、安全圏からの氷結を狙うことができるようになったため使い勝手がかなり向上しています。「ウィザードの火力が低い!」というご意見をいただいたこともあるのですが、ウィザードは凍結や鈍足によるダメージチャンスを作ったり、ピンチを救うような補助職をコンセプトとしています。補助職としてより役立てるような調整は今後もしていきます。

 

・フリーズロック:貫通するようになりました。

・フリーズラッシュ:貫通するようになりました。

・シヴァ:ダメージを上げました。

 

モンク

モンクは、鬼神襲のような敵に飛び込み瞬間的にダメージを与えるスキルの威力が強すぎたためダメージを減少させています。対して、トルネードキック、百裂拳のような近づいて発動しなければいけないもの最後までダメージを入れるリスクが高い物の威力は上昇か、現状維持としています。下記リストを見ると、イーグルダイブ~鬼神襲のルートが使えなくなってしまったように見えますが、一瞬で距離を詰めて昏倒効果や薙ぎ払いを与える効果など使い勝手の良さは死んでいません。

 

・ライジングヒット:ダメージを下げました。

・トルネードキック:ダメージを上げました。

・イーグルダイブ:ダメージを下げました。

・雄叫び:低レベル時の効果時間を短くしました。

・烈火陣:攻撃力上昇効果を下げました。低レベル時の効果時間を短くしました。CTを長くしました。

・イーグルスピン:ダメージを下げました。

・鬼神襲:ダメージを下げました。

 

スキルリセットさせていただきます!

近日、みなさんのスキルツリーを一度リセットさせていただきます。

(※今回のメンテナンス後ではございません)

大変お手数ですが、その際はメンテナンス後もう一度スキルを振りなおしていただくことになります。申し訳ありません。

「あのスキルを覚えてみたかった」「こういう組み合わせはどうだろう」というような方にとってはチャンスとなっておりますので、今回の記事をご参考にお試しください。よろしくお願いいたします!

 

今回は以上となります。

いろんなスキルを使って対戦で活躍してくださいね!それではまた~。